読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たくさんいいもの

いいものを紹介するブログ。

【バチェラー・ジャパン】バチェラー久保さんって…【エピソード5感想】

Amazonプライム バチェラー

※ 本記事はバチェラーに人間として何も勝てない男が、必死で弱点を探して書いたひがみ記事です。

 

  

今回のバチェラー(エピソード5)を観ていて、ある事に気付きました。

 

「バチェラー、そういえば1回も面白いこと言ってない」

 

f:id:shukonda:20170312170842p:image

 

各話何回も観てますが、少なくとも映像上ではこれまで1回も面白いこと言ってません(笑顔にはさせてるけど)

 

万人が「完璧だ!」と思える人でなきゃいけないし、できるだけクセは少なくしないとあの役は務まらないからしょうがないとは思います。(あじのなめろうよりステーキ取り合う方が自然理論)

 

ただ、本当に1回も言ってないです。気になる人は確認してみてください。

 

なんとなく、ゆきぽよとか古賀あかねは多少笑かせてくれる人が好きそうだから、その辺どう思ってるのかなと気になります。

 

映ってないだけで本当はめっちゃボケてるのかな。

そのあたりも今後の楽しみにしたいと思います(?)

 

 

【バチェラー・ジャパン】最後の1人に選ばれるのは?【徹底考察】

バチェラー Amazonプライム

※本記事は1〜4話までのネタバレを含みますので、まだ観てない方はお控えください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず、4話終了時点で残っているのが以下の12名。

松長ゆり子

飯倉早織
藍川愛
古賀あかね
森田紗英
柏原歩
木村有希
豊島はるか
KONAN
橋本真衣
鶴愛佳
岡田ゆり子

 

 

そして、予想される残りエピソード数は、

無人島(次回エピソード5)

f:id:shukonda:20170305233832p:image

②雪国

f:id:shukonda:20170305233839p:image

③タイ?

f:id:shukonda:20170305233834p:image

④最終エピソード

 

③、④が一緒かもしれないので最低3エピソードと考えられます。

 

※追記

 公式ツイッターで全12話との情報が!

思ってたよりまだまだありましたね笑

 

  

  

そして本題!

 

「誰が最後の1人になるのか」

 

ズバリ予想を言います。

 

最後の1人に選ばれるのは、、

 

 

 

『柏原歩』さん

 

 

 

ではないでしょうか。

 

 

 

 

理由❶

 

「予告編での登場回数が多い」

 

 

バチェラー・ジャパン予告編

を見ると、

 

f:id:shukonda:20170306002845p:image

 

f:id:shukonda:20170306003206p:image

これから始まり、

f:id:shukonda:20170306203622p:image 

これも。 

f:id:shukonda:20170306003203p:image

これも。


よーく見るとこれも。

 

 

まぁーーーーめっちゃ出てます。

1回も出ていない人もいるのに。

 

もう主役じゃないかと思えるくらいの!

番組的に大事な人物である事が伺えます。

 

 

 

 

理由❷ 

 

「唯一、一般的な職業に就いている」

 

他の参加者にも、ウェイトレスやインナービューティーアドバイザーなど、普通の職業の方もいるように見えますが、調べていくと、ほぼ芸能関係者だという事がわかりました。

 

松長ゆり子→女優
飯倉早織→ナレーター
藍川愛→モデル(元アイドル)
古賀あかね→モデル
森田紗英→モデル
木村有希→モデル
豊島はるか→モデル
KONAN→タレント
橋本真衣→歌手
鶴愛佳→女優
岡田ゆり子→モデル

 

柏原歩さんもアイドルらしい活動はしているらしいけども(https://www.google.co.jp/amp/s/mdpr.jp/amp/news/1508300)、あくまでも本業はABCクッキングスタジオの講師。

 

インスタグラムを見ても、本当に料理を職業にしているのがわかります。

 http://instagram.com/ayupichikitchen

 

バチェラー久保さんも36歳。売れていないモデルやタレントよりは、しっかりと定職に就いている女性に魅力を感じるのではないでしょうか。

 

 

理由❸

 

「インスタで誤爆?」

 

柏原歩さんが2/25にインスタグラムにアップしたこの写真。

f:id:shukonda:20170305225042j:image

 

前に写っている男性のこの手首の細さ、どこかで見覚えはないでしょうか。。。

 

f:id:shukonda:20170305231209p:image

(エピソード2より)

 

あぁぁ!

 

ってことで、これ、久保さんではないでしょうか?

 

そもそもバチェラー放映中のこの時期に、男性の匂いを出す投稿するのも怪しい。。

 

おそらく、幸せを我慢できなかったんじゃないかと推察しました。笑

 

ただ、これに関してはただの決めつけなので、間違っていたらほんとにすいません笑

 

 

 

 

てなわけで、以上の3つの理由から、私はバチェラーが最後に選ぶ女性は柏原歩さんだと思っています。

 

 

 

ただ、一個だけ大きな不安要素が。

 

同じく予告編から、これは間違いなく最後バチェラーが女性に指輪を渡すシーンだと思うのですが、、、

 

渡されている女性の指をよーく見てください。

 

f:id:shukonda:20170305225018p:image

 

そう、ネイルしてるんですよね。

 

柏原歩さんの職業はフードコーディネーター。

仕事柄ネイルはしないんじゃないかなぁ??

 

事実、これまでのエピソードでもネイルはしていないようです。

 

f:id:shukonda:20170305231807p:image

 (エピソード4より)

 

 

 

 

うーん、結局よくわからなくなりました。笑

 

 

とにかく、これからも楽しみにしたいと思います。

 

(個人的には松長ゆり子さんが好きなので勝って欲しい!)

 

 

おいでやす小田が本当にかわいそう(R-1グランプリ2017)

テレビ お笑い

R-1グランプリ2017、優勝は「アキラ100%」でしたね。

めちゃくちゃ面白かったから結果に異論はないのだけど、予選ステージでそのアキラ100%の後の出番だったのが、「おいでやす小田」さん。

おいでやす小田

 

この人、去年はハリウッドザコシショウの後だったんだなぁ。

今年も裸芸人に場を無茶苦茶に荒らされた後に、しっかりした1人コントやって、すごく面白いのに、みんな頭の中に裸が残ってるからそんなにウケない、っていう。

R-1の中では唯一と言っていいほど、キャラに頼らず喋りで笑わせる、お笑いの技術が高い人だなぁと思ったので、この人は脱がずに頑張って欲しいなあと思う。

Amazon「バチェラー・ジャパン」が面白すぎる

Amazonプライム バチェラー

「バチェラー」の画像検索結果

Amazonプライムビデオで配信されている「バチェラー・ジャパン」が最高に面白い。

 

バチェラー・ジャパンとは?

たった1人の男性が、多数の女性の中から最高のパートナーを選び、1人にプロポーズをするというまったく新しい仕組みが数々のドラマを生み、現在では全世界30か国でエピソードが製作されています。

ある一人の幸運な独身男性バチェラーが、25人の女性たちと様々なデートを繰り返しながら、運命の相手となる最後の1人の女性を選び出していくという恋愛サバイバルが繰り広げられます。  

要は「女が男を奪い合う」バラエティ番組である。それだけ聞くと嫌悪感を抱く方もいるかもしれない。観る前(正確には2話を観終えるまで)は、正直僕もそう思っていた。しかしこれが予想をはるかに裏切る面白さだったので是非皆さんにも観ていただきたい。 

 

面白いポイント① 
「男(バチェラー)に非の打ち所がない」

 

女性25人に奪い合われるという、羨ましくも大変な役割を負っているのが、

 

bachelor_profile

この、久保裕丈氏。

東京大学大学院出身
・起業した会社は16億円で売却(=超のつく金持ち)
・誰がどう見てもイケメン

という、もはや漫画の世界の人。

こんな肩書きを持っていたらどこかチャラかったり、胡散臭さが溢れていそうなものだが、この人は全くもって嫌味がない。女性25人に囲まれている異様な状況でも嫌味がない。

バチェラージャパン2があるとしたら、相当人選に苦戦しそうだ。そのくらいこの人がとにかくすごい。

 

面白いポイント②
「女性25人の人選がちょうどいい(ごめんなさい)」

f:id:shukonda:20170228173422j:plain

*1

 

この写真を見て、「うわすごい本当に美女25人だ。」と思う人は多分いない(ごめんなさい)正直そうでもない人もいる。ただ、それがいい。

ここに有名女優レベルの女性がいたら、なぜその人を選ばないのかという目で観てしまう。それだとゲームとして面白くない。誰が選ばれるのかわからない緊張感が楽しいのである。

逆にこの人は選ばれないだろ、って人は残酷ながらエピソード1,2で落とされていて、残った女性はみんなクラス美女ランキングの3番目には入っていそうなレベル。エピソードごとに、女性がふるいにかけられて素敵な女性が残っていくのもこの番組の大きな面白さだと思う。

 

面白いポイント③
「ゲームのシステムが秀逸」
「バチェラー 薔薇」の画像検索結果

TOKYO KAWAII MEDIA

バチェラーはエピソードごとに、「ローズセレモニー」と呼ばれる儀式(?)で、この先も残って欲しい女性にバラを渡す。

僕が面白いと思ったのは、「ローズセレモニー以外でバラを渡せる」という点だ。

バチェラーは特定の女性を1人や複数人デートに誘い出す。そのデート中、バチェラーこの人好きだ!渡したい!と思えばその時点でバラを渡せるシステムになっていて、これによってローズセレモニーを待つ間、バラをすでに受け取った女性とそうでない女性に「格差」が生まれる。そこがエグくて面白い。受け取っていない女性のリアルな妬み・嫉みの表情はなかなか地上波では見れない顔をしている。

 

まだまだ伝えきれないほどバチェラージャパンの魅力はあるが、賛否がはっきりわかれており、Amazonのレビューは現在「☆3.1」と非常に渋い結果になっている。地上波ではありえない尖った企画なのでしょうがないとは思うが、レビューが悪いからという理由で観てない人には是非観て欲しい。

 

Amazonプライム・ビデオより、「バチェラー・ジャパン」特集ページ

 

 

*1:モデルプレス